赤ちゃんから音楽に馴染ませる!リトミックコースのある教室へ行こう
ロゴ

親子で参加できるレッスン!ママと一緒に音楽教室に通う

様々な能力が身につくリトミックとは

リトミックは曲に合わせて体を動くリズム体操のようなものです。自由に体を動かすだけではなく、振付を覚えてダンスをすることもあります。ただ、漫然と踊るのではなく、リトミックによって、様々な能力が身につきます。

リトミックを習えば3つの能力が身につく

音感が備わります

音を聞きながら、音名を言うなどの音遊びなどを行います。レッスンの中で重ねることで、音階と音名が結びつき音感が備わります。リトミック出身者の多くの子供に「絶対音感」が備わっています。

情操面が促され、自立心が芽生えます

音から感じる感情を体で表現することで、情緒面が育ちます。母子分離の練習も行われますので、自立心も芽生えていきます。自分でできる・一人でできたという達成感も生まれるでしょう。

言葉や感覚といった生活の基礎が身につきます

リトミックの歌の中では、歯磨きやお片付けといった生活習慣に関わる内容も折り込まれています。両親以外の大人との触れ合いの中で語彙が増えていきますし、基本的な生活習慣も身につきます。

赤ちゃんから音楽に馴染ませる!リトミックコースのある教室へ行こう

人形

リトミックを始めるべき年齢

リトミックは0歳から始めることができます。音に反応できる月齢であれば始めるチャンスです。1歳前後で音に合わせて体を揺らせるというような成長も見られますので、子供のタイミングを見計らってリトミックを始めるとよいでしょう。低年齢であるほど、リトミックのコンセプトを吸収でき、音楽的な才能もしっかり開花します。

親子で参加できる!リトミックの嬉しいメリット

親子で参加できる音楽教室でリトミックを始められます。親子で同じ時間を共有でき、家にいる時間もリトミックで学んだ内容をアウトプットすることができるのです。また母親が子供に子守唄を聞かせるだけでも音楽教育の一端を担います。リトミックを続けることで、日常生活の中にあふれる音楽や体の動きをとらえられるようになります。レッスン以外の時間でも、何気ないリズムを音楽的にとらえて、音遊びにつなげるなど楽しみが見つかります。